2013年01月03日

ノロ・キムチ700トンは何処へ?

ちょっと驚きというか、やっぱりというか・・・

ちゃんと報道してよねっ!という内容のブログを
年末に読んで、溜息ついたんですが、
やはりご存知ない方にお知らせしたいと思いまして
新年早々、年末のお話です。

情報源は、私の愛読ブログで、
虹の会副会長・久代千代太郎氏の
「虹が消えるまで」です。
(昨年12月30日分から抜粋)



フジテレビの「とくダネ」という番組がある。
これが「ノロウイルス」を取り上げて、
海外でも猛威を振るうノロウイルス、とかやった。

もちろん、それは嘘ではないのだが、
表示された世界地図をみると
「朝鮮半島」が赤く塗ってない。
つまり、なんと朝鮮半島ではノロウイルスの被害がない。

・・・・・・

厚生労働省の通達がある。日付は今月の6日。
「食安輸発1206第4号・
韓国産食品の取扱いについて」がそれだ。

内容はそのまま
<今般、韓国国内において、
ノロウィルスによる食中毒が発生し、
韓国食品医薬品安全庁が調査した結果、
下記製造者によるキムチが
原因であることが判明し、
当該製造者が製造した食品について
回収を行っているとの情報を入手しました。

つきましては、下記製造者が
当該期間に製造した韓国産食品の
輸入届出がなされた場合には、
輸入者に対し、積み戻しを行うよう
指導願います>という、
日本語を解する者が読めば「疑う余地のない」
レベルのモノだった。

それから「下記製造業者」とは
「西安東農協・豊山キムチ工場」のこと。

これは朝鮮日報にも載っていた。

11月9日から12月4日にかけて生産した
キムチや調味料751トンが
ノロウイルスに汚染されていた、
ということだ。

回収されたのは50トンだとか。

つまり、本当だとしても700トン以上が
流通している。

もちろん、日本はお得意先。

なにしろウマい具合に民主党政権は
昨年6月「輸入食品事前確認制度」として
韓国のキムチ業者「大象(デサン)FNF」と
「株式会社モア」の2社を事前登録済みとした。

これはつまり3年間、日本での
「衛生検査をせず輸入する」ことを意味する。

やったのは当時、内閣府特命担当大臣
(消費者及び食品安全担当)だった蓮舫だ。

菅直人も大いに喜んでGOを出したことだろう。

憎い憎い日本人に対する1年殺し。さすがである。


ノロウィルス感染キムチのことは、
ある程度は聞いていたんですが、
テレビでは報じられなかったのでしょうか?

民主党時代に、「衛生検査をせず輸入する」
という事前登録済みって、何なのよ?

残りのっていうか、大半の700トンは?
怖いですねぇ〜何処にあるんだろうか・・・

輸入ゴミ餃子事件とか忘れたの?

もっと厳重に取り締まらなければいけないのに
なんでユルユルにしたの?

頭ゆるゆるの蓮舫がやったのね。
コイツはきちんと
牢屋に入っていただきたいですね。

もしくは強制送還!!

あんなのを閣僚に任命したことを含め
他に色々な悪行をやらかした菅が許されて、
平気で人前に出ていることが、とても不思議。

もうね、ウィルスの事件ってテロみたいだ。

随分と前になるけど、九州の牛の件も、
テロとしか思えない・・・

自然に流行ったみたいなフリをしてるけど、
まるで日本人を絶滅させたいみたいな感じ。

鳥インフルエンザも怪しい・・・

あの時、中国は
大至急WHOに報告しなかったらしいし。

何しろ、恐ろしい隣国に囲まれているので
疑心暗鬼になっている私です。


海外に住んでいらっしゃる方々は
「自分の身を守るのは自分」という観念を
お持ちかと思いますが、
日本は、ノー天気のお花畑頭脳ですから
もう少し危機感を持たないと、
あっと言う間にやられてしまいますよ。

竹島でも尖閣でも、
欲しけりゃくれてやれよって言う人いますけど
物知り顔で理解ある自分に酔っているところを
水を差すようだけど、そういうおそ松くんは、
後ろに引っ込んでおとなしくしていて欲しい。

自分の発言がどれだけ知恵のない最低のものか
思い知ることが出来る脳みそが残っていることを
祈りながら、内心は多分、無理だろうと思いつつ、
それでも、せめて何も言わずに、静かに静かぁ〜に
息を潜めて自室から出ないで、本気で国を守ろうと
命懸けで対応している皆様にお任せする様にと、
心から願います。

愚か者でも、許せる場合と許せない場合があって
何事も限度を超えたら、本気で思い知らされないと
気づけない様なド阿呆が結構、多いですから・・・

それから、イジメで顎の骨を折ったとか聞いたけど
それは、「いじめ」の範疇じゃなくて、犯罪ね。
暴力だから、刑事事件。

「いじめ」という言葉で誤魔化している卑怯者を
しっかりと取り締まれる日本になりましょう。

そういう子を育てた親が恥ずかしいと思わないのは
周りが悪い。社会が認めなければ、馬鹿親も気づける。

弱いものイジメを許してはいけない。
日本は、「強い人が優しい人」という文化です。

全然、文化の違う隣国のイジメにも
断固として戦うのだということで、
何とかまとめることが出来たつもりの私です。(笑)



フィリピン情報 ブログ村

posted by シュガー at 03:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2013年01月02日

謹賀新年

新年、明けましておめでとうございます。

新しい年のはじめですので、
日本国天皇陛下のお言葉を掲載させて戴きます。



天皇陛下 新年のご感想(全文)

東日本大震災から二度目の冬が巡ってきました。

放射能汚染によりかつて住んでいた地域に
戻れない人々や、仮設住宅で
厳しい冬を過ごさざるを得ない人々など、
年頭に当たって、被災者のことが、
改めて深く案じられます。

今後、震災や津波による被害の経験を
十分にいかした防災教育やまちづくりが行われ、
人々の安全な生活が確保される方向に向かうよう
願っています。

日本は、大震災の影響等により、
現在厳しい状況に置かれていますが、
皆が被災者に心を寄せつつ、互いに支え合って
様々な困難を克服していくよう期待しています。

本年が、我が国の人々、また、世界の人々にとって
少しでもより良い年になることを祈ります。



tennoheikakogoheika.jpg







昨年は挫折しかけながらも
何とか継続したといった状態だった・・・

今年は何とか
楽しみながら続けられたらと願います。

本年は、皆様にも空振りさせない様、
きちんと書いていくつもりですので
どうぞ、宜しくお願い申し上げます。



フィリピン情報 ブログ村

posted by シュガー at 03:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月31日

1年間、有難うございました。

今年もそろそろ終わりに近づきました。

本年1年間、ご愛読下さいまして誠に有難うございました。

マニラ日記として始めて6年半が経過致しました。

途中、健康状態や精神状態(?)が芳しくなく
ブログの継続がままならなくなり、
人に厳しく自分に甘い私としては、
その怠けモードが肌に合っているのか
毎日の更新をしなくなってしまいました。

何処かで罪の意識を持ち続けて生きるのも
身体に悪いものですから、
何とか出来る限り最善を尽くして
書き続けようと誓うのですが・・・・

どうも、意志薄弱に生まれてしまった様で
中々思うように更新できていない現状です。

大好きなブロガーさんは、毎日きちんと更新されて
私自身も楽しませて頂いております。

毎日書く事も大変ですが、
その内容の充実も本当に素晴らしい文才と知識で
大いに楽しめます。そこが凄いと思います。

中には、
毎日ではない方々もいらっしゃいますが
その方達が更新された時の充実した内容には
舌を巻いてしまいます。

フィリピンのこと、日本のこと、
書きたいことは山程ありますが、
中々、まとめられないまま寝てしまう。

自己嫌悪の日々を過ごしています。

来年は、そんなことが無い様に、
初心忘るべからずで、出来る範囲で
書いていきたいと思いますので、
来年の宜しくお願い申し上げます。

良いお年をお迎え下さい。

フィリピン情報 ブログ村

posted by シュガー at 20:23 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月29日

支那って・・・ほんと嫌いだゎ

支那の報道を見ると気分が悪くなる。

あまりに事実と正反対のことを平気で報じるって
嘘も100万回言えば、真実になるを信じて
頑張っているんでしょうか?

今日はまず、あちらさんの国で、尖閣諸島に上陸した
香港、マカオ、本土の8人を「今年の人」として
賞賛していること。

英雄なんだそうです。この8名様のお陰で
中国政府もパトロールをすることになったんだ
そうです。


日本でも、尖閣諸島に上陸した日本人を
「今年の人」として賞賛したらどうよ?


次のニュースは、支那国軍関係者が文句言ってるのね。

航空自衛隊のジェット戦闘機が中国領空を侵犯って
真逆な話・・・・おまけに・・・・

うちらの戦闘機が、あちらさんの海洋監視航空機の
パトロールを邪魔したとか言ってます。

凄く変だけど、堂々と記者会見で言ってのける神経。

ついでに、生意気にも、
何かあったら、そっちの責任だって言ってます。
何かって?事故ですか?そちらの攻撃ですか?

全く酷い性格だわ・・・・(ーー;)


世界中の嫌われ者ナンバー1になれそうだ。


アルゼンチンでは、支那漁船が図々しくも
同国の領海に侵入して漁業を営んでいたそう。

彼らにとってはルールなんてあって無い様なもの。
又は、規則って破る為にだけあるもの感覚だ。

殆ど、サルだ。

しかし、アルゼンチンの沿岸警備隊は常識的だ。
公海に逃げ出さない様に発砲した。

いいね、いいね、非常に当たり前の対処方法だ。

支那漁船を拘束して、船内を捜索したら、
な、な、なんとっ!
ヤリイカや魚類が10トン捕獲されてたのね。

奴ら、そうやって、地球上の何処でも、
人様の陣地でも、見つからなければ
どんどん魚を捕ってるんですね。

シーシェパードも、鯨のことばかり言ってるけど、
支那漁船の漁業も文句言ったらぁ〜?

海産物の乱獲で海中の魚介類が絶滅の危機です。

支那は公害垂れ流しだから、多分、私の想像では
近海には生物が住めないんじゃないですか?

自分の国を滅茶苦茶にしておいて、
緑の綺麗な隣の芝生に引っ越そうって
それって虫が良すぎますよねぇ〜

外見は我々日本人と似ているんだけど
根本的に全然っ!!ほんとぜぇ〜んぜんっ!
違っていますから、間違えないでね♪


フィリピン情報 ブログ村

posted by シュガー at 02:30 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月24日

ちょっと落ち着いたらぁ〜?

フィリピンではクリスマス・モードが高まり
デパートやスーパー、レストランは大盛況。

もう人混みで、ケーキも買えない。
人差し指サインこれはダイエットと血糖値の関係で
良かったと思うことにする。

まぁ、この年に一度の盛り上がりは、
9月から助走して12月に一気に高まったので
長いものには巻かれろ方式で納得してます。

これを楽しみに生きている皆さん方達ですから
まぁ、いいんですけどね・・・・、

言わせて頂けば、もう、ほんの少しでいいから
宗教心を感じさせてもらいたいなぁ〜

あのゲートに陣取るガードマンの
寄付箱じゃらじゃらも止めて欲しい。

貰い乞食根性だ!



ところで、日本では23日の日曜日は
天皇陛下のお誕生日でした。

おめでとうございます!!(万歳三唱)

野田総理を始め、落選した閣僚を全員招待して
お食事を共にされたとのこと。

なんとっ!お優しい心根でしょうか。
これぞ日本人の象徴です。

諸外国では考えられないご対応に
多くのことを学ばせて頂きました。

果たして招待された連中は、どんな気持ち?

まぁ、そんなことに感謝する様な人達では
ないんだろうけどね・・・

キリスト教では許す心を説いているけど
日本の文化って大昔から許す心があると思う。

大悪人でも死ねば仏。

腹いせ紛れに、その墓をぶち壊したりする
日本人は絶対にいません。

許せない心を持つ人達は、自分自身が苦しい。

だから火病になったりするんだわね。(笑)


また、それを政治的に利用する諸外国って
あまりにレベルが低いと思う。

最低さに同情するけど、ムカついてます。


そして・・・

最近、安倍総裁叩きが凄いみたいですけど
まだ正式に総理大臣にもなっていないのに
叩きまくっている連中って凄いパワーだ。

いったい、何が望みなのだろうか?

まぁ、そういう敵対心を燃やす輩は、
見た目にも判り易いので注意できますけど
気をつけたいのは、
偽保守派の安倍支援風褒め殺し&批判です。

これは、ウッカリすると同調してしまう
「おっちょこ野郎」も多いと思う。


最近、安倍氏が韓国などに特使を派遣する
という話に過剰反応している人達がいる。

前と同じ弱腰外交に戻ったとか・・・
選挙運動の時と話が違うとか・・・
色々と言ってるけど
特使が届けたお手紙の内容を知ってるの?

もっと強気にとか、もっと強攻策でとか言う。

凄くガッカリしたとか・・・バカじゃない?

何も分からず
上辺だけでガッカリしないで下さい。
それを「無駄ガッカリ」という。(言わないけど)

第一、まだ何も悪い結果になってないし・・・

これは推測ですけどね、
安倍氏としても、喧嘩腰よりも穏やかムードで
歩み寄る意志を示す必要があるんじゃないの?

誠意を見せて、相手が闘争的なら
制裁を加えるなり、何なりと次の行動に移る
理由が出来ると思うけど、違う?

いきなり暴れるの?そんなバカが総理なの?

色々な戦略があると思うけど、
まずは紳士的アプローチじゃないの?


全く偉そうに鬼の首でも取ったかの様に
色々とコメントを書き連ねている人達って
本当に、安倍支持者なのだろうか・・・???


文句ばっかり言っている人には
「お前がすれば?」と言いたい。

あんたが総理大臣になって思うようにしたら?

でも、そんな人は誰からも投票されない。
だから身の程を知るべきでしょ。


下積みから学習しながら上り詰めるんですよ。

元首相の孫だとか甥だとかいう理由で突然、
首相になれたわけじゃない。

鳩・菅・野田も、それなりに上り詰めた。
転落も凄まじかったけどね(笑)


安倍総裁を信じて投票したんだったら
少し静かに見守ったら、どうですか?


常識で考えても、
「総理大臣になったから好きにするぞっ!」とか
「自衛隊の最高司令官だから攻撃するっ!」や
「さぁ、さぁ、徴兵だ!戦争するぞっ!」
なんて言うか?日本人なら言うわけがない。

もし、そう言われたら、相手国も困るけど
日本人も、みんな困るんじゃないの?

文句ばっかり言っている人や
非現実的で戦闘的な思想の人達は、
脳みその中だけで戦っていないで
本番になったらシッカリ最前線で戦って頂きたい。

愛する祖国の為に命をかける覚悟でねぇ〜♪

文句を言っている時間があったら
そういうことを自問自答して下さい。

だから、保守派の安倍支持者のフリをしながら
公約と違うじゃん!とか、怖気づいたかとか
そういう批判をする人は
正しく自己評価できない人じゃないかと疑います。

そうじゃなかったら、そいつらは
日本人じゃないわ、絶対に!!


とにかく、あの魔の3年間の民主党政権が明けて
つい、浮かれてしまった方もいるでしょう。

ああせい、こうせいと、期待が凄いけど、
そんなに簡単に長年のネジレを治せる訳がない。
問題も山積みですよ。

全議席とったわけじゃないし、参院選もまだ。


総理大臣に正式就任する前から
四の五の言うのは、中韓露でしょー。

日本国内で内部割れしているうちは
日本の復活は難しい。

安倍総理が逆立ちしたって難しい。


我々日本人は日本人らしく、どっしり構えて
自分達が選んだ総理大臣をシッカリ支援しつつ
しっかりと動向を監視して
正しい評価をすれば良いと思う。

ぎゃあぎゃあ言ってないで
少し落ち着いて下さい。

偉そうな能書きをいう事で無意識に
足を引っ張っていることに気づきましょう。

それとも、実は、意図的に
足を引っ張っているのかもしれない。


皆さん!ぜひぜひ、
そういう見極める眼力を養いましょう♪

フィリピン情報 ブログ村

posted by シュガー at 14:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月18日

身の程知らずが多かったんだわね・・・

落選して首をかしげている人・・・
何故、落選したんだろうとか不思議がってる馬鹿。

時間が足りなかったと言い訳する人。
みんな、同じ条件で選挙運動したんでしょ?

落選して力不足だったと言ってる人。
今わかったの?
力十分だと思ったから出馬したのかしら・・・

自分を正しく評価できなかったの?
うぬぼれすぎちゃってましたか?

落選して目がうつろになった嘉田フィー。
現状を信じられないみたいです。

当選すると思い込んでいたんですか?

落選したら開き直ちゃって、
「どんどん書いて、できるものも
できなくするのは困る。
マスコミのために生きているわけではない」
小沢との関係を問われて誤魔化す為に
マスコミ批判したらしい。

八つ当たり婆さんだわね。(^O^)


マスコミも仕返しなのか
女鳩山とか表現してましたけど、
それって、凄く名誉毀損じゃないですか(爆)


落選した山本太郎氏は
人生初の円形脱毛症になったそうですが、
選挙で脱毛症って精神が虚弱すぎませんか?

当選してからが大変なんですよ。
そんな人は政治家にならないで良かったぜ。

田中王国を崩壊させた初落選の真紀子さんは、
「民主党に期待したのに期待外れだったというか、
そのリバウンドだったと思う」と話したらしい。

反省という言葉を知らないらしい。
悪いのは全部、人のせい。

さすが狂っている人の後援会幹部です、
「要は(民主党への)逆風なんだって。
それしかない」と強調したらしい。

類は友をよんでますね。

比例で復活って・・・・辻本・・・しぶとい。

競馬の単勝で勝負して負けたと思ったら
ちゃっかり単勝も勝っていた人みたいだわ。


負けすぎて涙も出ないって言っている人、
大阪府連代表の藤原正司参院議員だけど、
この方、負けを認めても、諦めていない。
揺り戻しがきっと来るって信じてます。

それにしても自公っていうの止めて欲しい。
原発では、公明党はゼロって言ってるし、
食い違いがあるから、ケースバイケース?

野田首相、本日の訪問者はお一人だった様で、
こんな屈辱的な状況にいらっしゃらないで、
一刻も早くご隠居さんになって下さい。

あっ!そう言えば、あの、菅も、辻本と同じで
比例代表で当選したらしい。

本当に、厚かましいという言葉は、
この人の為にあるみらいですね。



フィリピン情報 ブログ村

posted by シュガー at 04:02 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月17日

みぃ〜なっ落選ぇ〜んっ!ざまぁ〜っ♪

産経新聞によると・・・

ひゃっほぉ〜♪

自公で300議席確保2012.12.17 00:12

自民、公明両党は計300議席を確保した。

って言うか、自民党だけで286議席ですから。

別に公明党なんかと一緒じゃなくて大丈夫です。
公明党は、28議席。

壊滅状態の民主党でも55議席とってます。

17日深夜零時の時点です。


藤村氏ら4閣僚落選 現憲法下で最多
2012.12.17 00:36

民主党の藤村修官房長官、田中真紀子文部科学相、
樽床伸二総務相、連立与党の国民新党幹事長である
下地幹郎防災担当相の計4人の現職閣僚が落選した。

現職官房長官の落選は初で、
3人の現職閣僚が落選した昭和51、58年衆院選を超え、
現憲法下で最多となった。

菅直人前首相が東京18区で敗北するなど、
与党の「大物候補」が苦戦を強いられた。

藤村氏ら4氏を含め現職8閣僚が選挙区で敗れ、
敗北も現行制度で最多。

小選挙区で敗北したのは三井辨雄厚生労働相、
小平忠正国家公安委員長、城島光力財務相、
中塚一宏金融担当相。

仙谷由人元官房長官は落選。横路孝弘前衆院議長が
北海道1区で敗れたほか、閣僚経験者でも
鹿野道彦前農相、小宮山洋子前厚労相、
原口一博元総務相が選挙区でそれぞれ敗北した。


それにしても、立候補するということは
当選する自信があったということでしょうね・・・

何と図々しく厚かましい人達なのでしょうか!!


どうだっ思い知ったかぁ〜っ!!


嘉田フィーは、目がうつろで敗北を認めたけど
時間がなかったとか言い訳しているから
全く懲りていないわね。困った方だ。

石原氏は比例代表で当選!

早速、橋下氏の首相には安倍総裁を指示という
発言で、石原氏が不快で内輪揉めですか?

お互いに利用し合った仲だから、
別に、意気投合した同士でもないしね・・・

取り敢えず、生まれ変わった安倍総裁による
自由民主党の改善に期待します!!

それから日本復興!!

フィリピン情報 ブログ村

posted by シュガー at 01:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月14日

ミサイル発射!フィリピン近海に落ちたじゃん!

そろそろ発射かなぁ〜と思っていたけど
既に水曜日に発射しちゃってたんですね。

三箇所に落下物が発見されてました。

三個目のは、フィリピンの東側に落ちてましたけど。
フィリピンではニュースで騒いでいないです。(苦笑)

それよりも
ボクシング選手のCTスキャンの話題が重要。

まぁ、恐怖でおののいて
国中がパニックになるよりは平和で良いかも。

被害を受けたら、その時に慌てればいいのさ、
という感じでしょうか(笑)

日本側はシリアスです。
各党から抗議の声が発せられました。

私的憂国の書が分かり易く纏められていたので引用)

野田首相:
「極めて遺憾であり、容認できるものではない」

自民党安倍総裁:
「明確に国連決議に反する。
近く国連安全保障理事会が開催されるが、
制裁を含めた厳しい決議を日本は求めていくべきだ。
さらに厳しい制裁を科すように
われわれは政府に求めていく」

石原日本維新の会代表
「この暴挙は、国連安保理決議への重大な違反であり、
極東地域の平和へのあからさまな挑発だ。
金正恩体制に対し、国際社会と共同して
断固とした対応を直ちにとることを政府に強く求める」

渡辺みんなの党代表
「イラン並みの制裁を科す必要がある」

日本未来の党の嘉田フィー代表:(阿比留さんのフェイスブックより)
「アジアの緊張状態のさらなる高まりに
つながることのないように、
冷静な対応が日本にも求められる。

特に、衆院選挙戦の最中にあって、
冷静さを欠くかのような各党首、幹部の発言は、
ことさらに緊張を高めるものとなりやすいので、
冷静な対応を求めたい。

阿比留氏は嘉田氏のコメントに、
こうツッコミを入れている。

文中に3回も「冷静」が出てきます。
だが、ちょっと待ってほしい。
民主党の歴代政権(昨日の藤村官房長官
記者会見もそうでした)を含め、
ことあるごとに国民に「冷静に」と
呼び掛けたがる政治家は多いのですが、
私の記憶している限り、国民が冷静ではなかった
ということがありません。

嘉田氏の発言の底にあるのは、国民はバカで、
何をしでかすかわからないという定義だ。
憲法9条を頑なに守ろうとする護憲派の、
「憲法9条を改正すると直ぐに戦争になる」
という主張をよく耳にする。これと同類だ。


という分けなんですが、
日本は受け入れ態勢万端だったのに
何故、迎撃しなかったのか?

最高指揮官の野田が極めて遺憾で、
容認できないって言うんだったら
迎撃する様に命じるのが普通じゃないの?

何もしてはならんぞ!とか
言ってたんじゃないのぉ〜?
と心底疑っている私です。

それにしても、こんな危険人物は、
生け捕りにしなくてもいいから
世界平和の為にも処分して欲しいです。

親子代々、気が狂ってるみたいだけど
世代が変わる度に悪化してませんか?

中国は今度は航空機で尖閣上空を飛行。
そんなことをしている中国って、
日本が常に挑発行為をすると非難。

どういう性格なのか・・根性が腐ってます。

まるで、ヤクザ者の様な国家だ。

隣人は選べないとはよく言ったもので
中国、朝鮮、韓国、ロシア・・・・
よくも、揃いも揃っての隣国です。(泣)

フィリピン情報 ブログ村

posted by シュガー at 03:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月11日

フィリピンのテレビ番組って・・・

10日(月曜日)の『はぶて虫のささやき
というブログは、とても楽しかったので、
皆さまも是非、アクセスしてご覧下さいね。

映画情報も満載で私のお気に入りのブログの一つです。

今回の楽しかった内容は、
「相変わらず支離滅裂なバカ女」というタイトルで
主役は当然、田中真紀子さんでした♪

一部、ご紹介しますね。

***********

そのキチ○イ真紀子が、
地元新潟でまたまたやらかしたらしい。

自民党の安倍総裁に対して、
「(自民党の)安倍(晋三総裁)さんは
岸(信介元首相)さんのお孫さんだから
戦争をやってみたくてしょうがないのよ!」
と言ったのだとか。

しかも「そんな自民党がいいと思う人がいたら
手を挙げてください」と言ったところ、
「ハイ!」「ハイ!」と次々と手が挙がり、
思わず街宣車の上から
「どうしてよ!」と絶叫したのだとか。

(中略)

自分自身だって「世襲議員」のくせに、
他の二世・三世議員をこうやって貶しまくる。

それが自身にも返ってくる、などとは
露ほども考えないバカ女。

新潟の人たちは、こんな女を
まだ当選させるつもりなんでしょうかね。


***********

って、ほんと、未だ当選させるつもり?


日本の話はさておいて、
フィリピンでは、ボクシング世界チャンピオンの
パキヤオ選手がノックアウトされたことで
テレビでは朝から晩まで大騒ぎでした。

その中で面白かったのは、
オカマのコンビが真顔でコメント。

国歌斉唱の時、パキヤオ選手が起立しないで
シャドウ・ボクシングを続けていたのは、
非常に良くないと眉間に皺の困り顔。

確かに!!フィリピンでは毎朝、
学校でも決まった時間に国歌が流れる。
その間、全員、フリーズです。

遅刻者も、教室に向かう運動場やら、校門やら
どこでも、その場で直立不動で固まります。

スクールバスの運転手さんも駐車場で固まる。

そんな状態ですから、
フィリピンで超有名な世界チャンピオンが
国歌を尊重しないで、
シャドウ・ボクシングしてしまって・・・
教育上も良くないし・・・と、
教育委員会でもない二人が、オカマの二人が、
単なるニュースの解説をするオカマ達が
真面目になって苦言を呈していました。

はっきり言って、毎回、気味が悪いし、
恥ずかしげもないオカマなので
不快感と共にニュースを見ていたんですが、
今回だけは、見直しました。

同じ位、日本人も
国歌を大切にして欲しいと思いました。

こういことになると、
日本は完全に途上国のフィリピンに
負けていませんか?

もうひとつの番組では、
中華系フィリピン人に対する質問。

国立フィリピン大学で教壇に立つオバさん教授が
フィリピンで生まれ育った中国人の血が
たぁ〜っぷりと流れるフィリピン人に
質問していました。

「あなたは自分を何人だと思ってるの?」

「私は、生まれも育ちもフィリピンです。
フィリピンに忠誠を誓ったフィリピン人です」

確かに、そう言ったんだけど・・・・・・

次の質問です。

「じゃあ、日本が支那と戦うことになったら
日本と一緒に戦いますか?」

「フィリピンが間違っていたら私は戦わない」

と答えてるんですねぇ〜

間違っているかいないかって誰が判断するのよ?

オバさん教授は、「善悪は別として、
フィリピンが日本と戦うと決めたら、
比国民である以上、フィリピンの決断に従って、
一緒に戦うのが忠誠を誓った国民の義務です」

と食い下がったけど、
さすが、中国人の血が100%だけあって、
間違っている戦いには参加しないと主張する。

結局、この番組は、華僑商工会議所とか
色々な中華系フィリピン人団体に対して、
同様の質問をしたらしいんですが、
一切、ノーコメントだったそうです。

じゃあ、あんた達って本当は何人なのさ?
と言いたい。

日本にも、山盛りの支那人がうじょうじょいて、
中には帰化しているのもいるらしいけど、
同じ様な状況になったら、ちゃんと戦うのかなぁ〜

あてにしない方が良い様な気がしませんか?

フィリピン情報 ブログ村

posted by シュガー at 03:27 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2012年12月09日

野田よ、引っ込めっ!!

読売新聞の記事を見て呆れてしまった。

多分、みなさんも呆れると思いますが
一応、記事をご紹介いたしますね。

衆院選公示日の4日、野田首相(千葉4区)陣営が
千葉県習志野市の街頭で開いた出陣式で、
首相のメッセージを撮影したビデオを
流していたことがわかった。

公職選挙法は選挙運動のために
使用できる文書などを制限しており、
候補者が独自に作成したビデオの使用には
「公選法に抵触する恐れがある」
との指摘が出ている。

首相は4日、福島県いわき市で第一声を行ったため、
習志野市のJR津田沼駅で開かれた自身の出陣式には
出席しなかった。ビデオメッセージで首相は、
「残念ながら地元の船橋に戻ることはできません。
私のいない分もライバルたちに負けないように、
皆様によってお支えをいただきますように
心からお願いを申しあげます」と呼びかけた。

(中略)

野田首相の選挙事務所は9日、
首相のメッセージを撮影したビデオを
衆院選公示日に街頭で流した問題について、
選挙運動に利用できる文書などを制限した
公職選挙法に違反することを認めるとともに、
担当者のミスによるもので
首相は認識していなかったとする見解を発表した。

それによると、首相の事務所は4日、
千葉県船橋市で、本人不在のまま
事務所員らによる内輪の出陣式を行った。

首相は、この内輪の出陣式で使用するために
事前にビデオ撮影に臨んだ。

ところが、担当者が勘違いし、
習志野市と船橋市の街頭でこのビデオを流したという。

首相の事務所は、この経緯について
「間違って流されたとはいえ、
外形的に公選法に違反すると思うので、
今後このようなことがないように徹底する」
とする一方、「首相は内輪の出陣式で
事務所員等をねぎらうための映像だと思っていた」
とし、有権者に投票を呼び掛ける目的ではなかった
と強調した。


そんな言い訳をして・・・・

そんな間違いをするなんて・・・・有り得ないでしょ?
あったとしたら、凄く馬鹿。

野田首相もそのスタッフもバカだらけ。

既に公選法に違反すると思っているんだから
失格でいいんじゃないの?

失格したら選挙運動もしなくて、いいのよ。

そのへん、お分かりになっているんでしょ?

内輪の職員を労うのにビデオ?変な奴らだわ。

野田首相がお願いしているのは何?誰に?
事務職員にビデオ?変すぎる。

嘉田フィーだっけか?、
あのオバさんのアダ名(笑)
あれらも提出期限切れなんだから失格だぞ。

そういうことに何故、甘いのか・・・・

だから、
ノータリン共が政権を握っちゃうんだ!(怒)

フィリピン情報 ブログ村

posted by シュガー at 18:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記