2014年02月21日

南京大虐殺は無かったぞ!

中国が主張している南京大虐殺ですが
言いがかりであることを証明する貴重なフィルムが
見つかったそうです。

東京大空襲で焼失したということから
東京裁判で証拠として提出できなかったことが
本当に無念ですが、偶然、ユーチューブで
発見されたということで、名誉挽回、汚名返上です。

発見者の日中問題研究家、松尾一郎さん、
有難うございました!!



フィリピン情報 ブログ村

posted by シュガー at 18:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
番組拝見しました。前にも書きましたが母の友人で南京におられた方が虐殺なんてなかったのに、おかしいなと常に言っていました。多分そういう方は多いけれど証拠となると提出が難しいのですよね。

主人の友人でアメリカの大学で歴史を教えている人も南京虐殺を信じているようだったので反論したかったんですが、私自身確固たる証拠を持っていないのでどうにも反論出来ません。英語でもわかる資料があったらまた教えて下さい。(まだ無理ですね)

前後しましたがお久しぶりです!
私もシュガーさんと同じく色々ガタは来ていますがなんとかやっています。お互い健康に留意しながらがんばりましょうね。
Posted by 菜の花 at 2014年03月11日 03:40
おぉ〜〜〜菜の花さんっ!!
お久しぶりです!!お元気ですか?

本当に南京問題は、やくざにインネンつけられて
絡まれたままフリーズしている日本です。

南京の真実「七人の『死刑囚』」の映画は
英語字幕がついていましたよ。
米国で何度も上映会もしています。

写真の捏造も暴かれたし、当
時、南京入りした兵士の証言もあります。(日本語)

こういうものは、いずれ、外国語版が
作られるんじゃないでしょうか。

国家レベルで反証して戴きたいけど
河野談話でウロウロしているレベルだから、
まぁ、どうなるんでしょうかねぇ〜

菜の花さん、健康第一ですから
ちょっと変だと思ったら健康診断を
受けて下さいね。
Posted by Sugar at 2014年03月14日 20:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/88018739

この記事へのトラックバック