2013年01月10日

警告射撃・・・これからなのっ?

ま、いいんですけどね。
思い立ったが吉日ですから・・・・

でも、世界の何処でも普通に行っている警告射撃を
しない国、日本も困った国です。

犬の調教や子供の躾と同じで、ダメなものはダメと
教えてあげないとなりませんよね。

だからぁ〜っ!(ポンッ!!)支那が勘違いして、
よそ様の領海を出入りしていたんだわ。

それは、教えてあげないとなりません。

Yahoo Newsからです。



安倍晋三首相は今月5日、米村敏朗内閣危機管理監らに
尖閣周辺での領域警備で
対抗措置の強化を検討するよう指示。

具体的な措置としては、領空侵犯機が
無線での警告に従わない場合、
曳光(えいこう)弾を使った警告射撃を行うことや、
海軍艦艇が領海付近に進出してくれば
海上自衛隊の艦艇を一定の範囲内に
展開させることが柱となる。

曳光弾発射は、昭和62年に沖縄上空で
領空侵犯した旧ソ連の偵察機に
空自戦闘機が実施した例がある。


善は急げですから!!どんどん警告しましょうね。

韓国も2月以降、新しい女大統領の態度次第では
竹島に駐屯している連中にも教えてあげましょう。
空からガンガン警告射撃です。

撃ち落とされないように気を付けないとね。(^_^;)

警告射撃したら戦争になるって?ないない。

多分、支那は、あらっ本気だわって気づいて
ちょろっと態度を変えたりする程度でしょう。

図々しいから、撃ち返すかもしれないので
皆様、充分にお気を付け下さいねぇ〜♪


妙に喜んでいる私です。



フィリピン情報 ブログ村

posted by シュガー at 02:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61346302

この記事へのトラックバック