2012年05月02日

病は気から

『病は気から』とは、よく言ったもので
気分的にイライラしたり、心配しすぎたりすると
本当に病気になって身体を壊してしまいます。

元々、心配性の私は、(えっ?)直ぐに胃にきます。

生まれつき胃腸が丈夫なお陰でここまで持ってますが
最近は、もっと酷くなっているという気がします。

些細なことで、直ぐに胃炎・・・・(@_@。

やはり楽しくお食事をすると、胃が痛くなりません。

楽しいとか嬉しいとか幸福感を感じる時には
胃の調子も良く、消化不良も起こりません。


4月はアレルギー性喘息の発作が連続で最悪でした。
1ヶ月の殆ど、咳をしていたみたいです。(苦笑)

それと胃の調子が重なって暗い日々を送ってました。

悪循環・・・ですね。

病は気からで、体調を崩すと、
今度は健康な精神に戻れない。

どんどん悪化して、泥沼化してしまう。

もう蟻地獄の世界です。


しかし、人間の頭が何故、一番上にあるのかと言うと
やはり管制塔なんですね。

だから、そんな悪循環を打破するのも
管制塔がシッカリしないとなりません。

病気に負けないで頑張らないといけませんね。

5月は少し爽やかに過ごせたらなぁ〜と願います。


皆様もお身体を大切にお過ごし下さぁ〜い♪


フィリピン情報 ブログ村

posted by シュガー at 23:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55633032

この記事へのトラックバック