2012年04月11日

SMサウスで飛び降り自殺

改装中のSMで大事件!!

メインの入口を入ると吹き抜けの広場がありますよね。

その3階で30歳から40歳位の女性が
飛び降りようとしていたので
警備員達が説得して飛び降りるのを制してた。

でも、言うことを聞かずに飛び降りてしまった。

その直後にSMへ行った私達・・・・

実は午前中に買い物を済ませていたので
今日はSMに戻るつもりが無かった。


でもね、暑かったんです。

それで、クィックリーの
チョコ・ロコ・スーパーを買いに行った。

クィックリーは、ドーナッツ・ドーナッツの横。

階段のそば。

そこのお兄さんが全てを見てしまったらしくて
話し出したら、止まらない。(笑)

え〜っ!!本当ぉなのぉ〜っ!!

今、ジャニターが片付けたところ・・・

え〜っ!!どこどこどこぉ〜っ?

確かに、警備員が、一部を囲っている・・・


し、死んじゃったの?

うぅ〜ん、わかんないけど、血がいっぱい。

頭から真っ逆さまに落ちてきたからね・・・


お、男の人?お、女?

ババエだよ、可哀想に・・・・


何歳?(質問が止まらない・・・・)

質問したロニーに、あなたと同じ位。

私「じゃあ、お婆さんじゃないのぉ〜っ!」


そんなお婆さんが飛び降り自殺したの?

落っこちちゃったんじゃないの?


とにかくキリがないし、チョコロコも溶けちゃうから
帰宅しました。

その後の話。

話を聞いた哲也君。オンラインで写真を見つけた。

(悪趣味な奴)

でも、女じゃなくて、男だっていう。

血なんかないって、大の字に倒れている・・・


とろさんにガセネタを流しちゃったか・・・(汗)



じゃあ、クリックリーのお兄さんって嘘つきじゃん。


それってさ、後で分かったんだけど
2009年の投身自殺の写真でした。


もう一つ、後で分かったのは
投身自殺した女性は30歳から40歳なんだって・・・

一瞬、ロニーが喜ぶ。
そんなに若く見られたのかって・・・・(笑)


それにしても、
SMのフェンスって低いと思うし
受け皿というか受けネットも無いからね・・・

いつか、そんなことになるかと思ってたけど
下にいる人にぶつからなかったので良かった。

2週間前なら孫達がチョロチョロしてたのね
あのへんで・・・・(怖!)


洗濯屋さんに寄らないでSMに行ってたら・・・



エスカレーターの事故も同じ。
餓鬼たちが遊んでいても注意されないからね。

エスカレーターを遊び道具と勘違いしている子と
その親。

みんなの迷惑を考えましょう。痛い思いをするのは子供。

何も良いことがないでしょう。



投身自殺した女性は病院に急送されたけど死亡。

何がそうさせたのか分からないし、
身元の分かるものを何も持っていなかったそう・・・

無事に成仏してくださいね。アーメン。

フィリピン情報 ブログ村

posted by シュガー at 03:14 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
ウイキペディアより。
2010年(平成22年)における日本の自殺率(人口10万人あたりの自殺者数)は24.9人で総自殺者数は31690人である[29]。これは同じ年の交通事故者数(4863人)[31]の6.51倍に上り、その深刻さが伺える。

凄い自殺者の数ですね、日本の社会は本当に病んでいますな。

Posted by shiNji at 2012年04月11日 23:43
shiNjiさん、今晩は。
コメントを有難うございます。

本当に凄い人数ですよね・・・

深刻というか情けないというか・・・

命を大切にして欲しいんですけど
自殺する方は
もう、この世にいたくないってことなのか・・・
それとも悪魔に獲り付かれたのか・・・



Posted by Sugar at 2012年04月14日 00:43
はじめまして。いつも拝見しています。
僕は、自殺を成し遂げた人間の方が、ウダウダ生きている人間(自分の様な)より潔く感じます。
しかし、ネットの集団自殺のようなこれ以上卑怯未練な情けない生き様は無いと思います。
コメント失礼致しました。

Posted by みきひろ at 2012年04月20日 11:02
みきひろさん、今日は。初めまして。

コメントを有難うございました。

私を含めてウダウダ生きている人が多いのですから
あまり否定的に考えないで下さいね。

自殺を成し遂げた方で立派な方も大勢いらっしゃいますよね。
乃木大将ご夫妻とか・・・

自殺をする理由にもよりますが
生きて生涯を全うされた方でも本当に立派な方が大勢いますよね。
井上成美大将とか・・・尊敬してます。

悲しいのは大切な命を簡単に捨てたり、
発作的に投げやってしまう自殺です。

また、コメントして下さいね。
Posted by Sugar at 2012年04月20日 18:06
お返事して頂きうれしいです。
これからも応援しています!
どうもありがとうございました。
Posted by みきひろ at 2012年04月20日 19:32
みきひろさん、ご丁寧に恐れ入ります。

こちらこそ、これからも宜しくお願い申し上げます。
Posted by Sugar at 2012年04月21日 21:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55222266

この記事へのトラックバック