2014年08月03日

YAMATO日本滞在記

皆様、お早うございます。
随分、御無沙汰しております。

台風が継続的に比国に襲来する中、マニラ脱出に成功っ!

あぁ〜、停電の無い、洪水の無い、雨漏りの無い、
浸水の無い、屋根の飛ばない、交通渋滞の無い日本に
無事辿り着きましたぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜♪

と、喜んだのもつかの間・・・

てっちゃんが腹痛・・・というか
胴回り、背中も痛くて唸りだし、トイレに通う。
お腹が痛いとトイレへ・・という習慣的な行動。

しかし、どうやら下痢ではなさそう・・・

鎌倉の花火大会の夜、未だ痛がっている。
どぉも、普通の腹痛ではない・・ようだ。

何十年前にお世話になっていたドクターに診て戴く。
症状からみると、どうやら「石」らしいという診断で
さっそくレントゲンとCTスキャンで検査。

ズバリ的中です!!2ケ見っけ〜。さっそく点滴。
鎮痛剤を戴いて帰宅。

点滴の後は、痛むどころか、いたって快調。
翌朝の検査で分かったことは、
石が二つとも見事に体外に排出されてました。

続いて、私がダウン。

ほぼ、てっちゃんと同じ日から
不調だったんだけど、一緒にダウン出来ないので
何故か頑張ってしまいました。

日頃、頑張りすぎるので、ダウンすると妙にモロイ・・・
それに、かなりのお年ですし・・・(#^^#)

てっちゃんと同様にドクターへ・・・
採血の結果、炎症値が異常に高いそう。
勿論、持病の血糖値も。

寝たきりで、食べなかったので
血糖値は比国での検診時の半分に下がっていて
自分としては嬉しかったけど、それでも驚かれる高さ。

医師の深刻度の違いを実感致しました。

レントゲンとCTで検査した結果、炎症の方は肺炎。
しかも死亡率の一番高い肺炎と診断されました。(驚)

結構、年寄りの私は、がっび〜んっ!級のショック。
それから1週間、処方されたお薬を飲みつつ、安静に。

体力無いんですねぇ〜・・・・熱も全然、無いし・・・

週明けの火曜日に再検査がありますが。
良くなっていて欲しいんです・・・・・

フィリピン情報 ブログ村

posted by シュガー at 08:52 | Comment(8) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
シュガ〜さんおはようございま〜す

忙しい毎日だろう、、、とは思っておりましたが、、、

それにしても、日本で良かったですね
不幸中の幸いかと、、、

きっと、すべてのことが
良い方向に向かっていくことでしょう

がんばってください





Posted by 徳衛門 at 2014年08月03日 10:53
人生、禍福は糾える縄の如しで石も肺炎も、
日本に居るうちに診てもらいなさいねという、
神様、仏様のありがたい思し召しと考えましょう。
石持ちの私としましては、石なんて出てさえくれれば問題無し・・・でも凄く痛いんですよね。
他人には理解いただけない痛さ。
シュガーさんはこんな事でもなければ、
お医者様に検診に行こうなんて考えないんですから、
良かったじゃないですか。
海外に行きますからとお薬を多めに処方してもらって、
お身体を大切にしましょう。
Posted by 井藤 at 2014年08月03日 13:34
徳衛門さん、コメントを有難うございます!

ご無沙汰しております。

忙しいというか、安静にして寝てばかりでした。

肺炎の経過が良好なので、少しずつ歩き始めています。

あとは、血糖値を下げる努力です。

フィリピンに居た時よりは下がりましたが、
日本では、驚きの高さの様で、
1週間に1回の血液検査で、しっかり監視されております。

何としても体質改善しないと長生きできなさそうです。

肝臓が悪いみたいで・・・嫌な話ですね。
Posted by Sugar at 2014年08月07日 21:43
井藤さん、コメントを有難うございます!

来日早々、踏んだり蹴ったりだったので
方角が悪かったのねぇ〜と落ち込みましたが、

待てよ、マニラに居たら、
こんなに早く全てが診断されなかったし、
良いお薬も中々処方されなかっただろうし、
レントゲンやCTもあるクリニックで、
保険もあって安かったし、
ほんとうは、良かったんだわぁと思い始めました。

私は胆石で七転八倒の痛みを経験していたので、
てっちゃんの腹痛は何か尋常じゃないなと思いました。

ロニーや勇気は、どうせ、食べ過ぎでしょという感じで
深刻に考えていなかったのですが、
何か変だなという母の第六感で、クリニックで点滴して貰って、
石が二個とも体外に出てくれました。

仰るように、出ちゃえば、さっぱりしたものですよね。

でも、石が出来易い体質だと分かったので、
井藤さんと同じ様に、常に石との戦いになりそうです。

末っ子で甘えん坊ですが、あの痛みを、じっと耐えていたので、
少しは成長したんだなと見直しました。(親ばか)

井藤さんも、石が小さいうちに、
せっせと体外に排出して下さいね。
Posted by Sugar at 2014年08月10日 14:59
もうそろそろ1ヶ月です。
ちょっと心配・・・
Posted by 井藤 at 2014年09月03日 21:50
そろそろ、「ステージ・ママ奮闘記」を。
早くメジャーになって、親の面倒をみるのよって頑張ってもらい、ゆっくりブログが書ける様になりましょう。
Posted by 井藤 at 2015年02月15日 08:13
日韓通貨交換って日本が韓国を援助しているばかりで
韓国が日本を援助した事は無いのですよね?
最近の韓国の嫌日本を考えれば国策として
延長をしないというのは極めて当然だと思います。
対立姿勢をとる国を何故に支援しなければいけないのか。
マスコミは緊張を煽るなどとすぐに書き立てますが、
あなたたちは何処の国のマスコミですかと聞きたい。
これまでに膨大な援助、自国の税金を投資しても反日姿勢。
民間企業も物的、技術的な援助をし韓国企業の今がある状況を作ってやっても反日。
70年も前の話を持ち出してばかりで、
今のことに感謝できないのなら、
自ら援助を断るべきで、それが独立した国としての
矜持だと思います。
何処かの国の属国か傀儡国家なら、あたかも誇りを
持っている様な振りは止めていただきたい。
恥を知れという言葉がこれ程に似合う民族は他にはいない。
何故、日本国のマスコミはこの事を書かないのだと
憤りを感じます。
民間世論を公正に聞いてみなさいと言いたい。
Posted by 井藤 at 2015年02月15日 08:38
おおっ!  カウンターがスリー・ナインだ!  
パチンコだったら大当たりぃ〜
シュガーさん、すみませんです。
一人で色々と書きまくっております。
Posted by 井藤 at 2015年02月15日 08:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/102116782

この記事へのトラックバック