2014年01月05日

永久の別れ

今日は、愛犬が息を引き取ったので
かなり悲しい日でした。

老衰ですが、食べなくなってから結構、日数があって
心配が募る毎日でしたが、
今年になってからは水も飲まなくなりました。

失明して歩けなくなってからは
彼女の死を受け入れました。

私達家族の、どんよりモードを軽減する為に
危篤状態を長引かせずに逝ってくれたのは、
悲しいお別れの中で安堵感を与えてもらいました。

4匹のゴールデン一家のお母さんで、
最後に残ったタキちゃんは、本日、
自分の家族のもとへと旅立って行きました。

たくさんの思い出をありがとう。

誰も居ない庭を見ると、
心に、ぽっかり穴があいたようで・・・・

今日は、暗くて、ごめんなさぁ〜い。

フィリピン情報 ブログ村

posted by シュガー at 21:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記