2014年01月04日

『軍国主義』って(笑)

元幕僚長の田母神氏が未だ
都知事選に出馬するかしないか分からない時点で
私が、立候補する様な噂話を紹介したものですから、
あちこちから色々な反応がありました。(^_^;)

その中で、ドン引きだったのは、
日本を『軍国主義』にする第一歩だという意見。

あんた、アホちゃうかぁ〜・・・・なんですね。

そろそろ、いい加減に、この変な言葉使うの止めませんか?


国家に軍隊があるのは、至極当然で、
大小の差があるにしろ国軍の無い国を探す方が
難しいです。

じゃあ、軍隊のある国は、全て軍国主義国家ですか?

日本の自衛隊だって名称として、そう呼ばれていても
立派な日本国軍ですよね。

設備や武器、艦船、航空機だって最新式で物凄く立派。

フィリピンを見て下さい。

ここの国軍ったら・・・

飛べる飛行機ありますか?
軍艦ありますかぁ〜?

それでも、国軍です。
フィリピン国民も軍隊があって当然と思っている。

誰も攻撃する為だなんて全然、思ってません。

ひたすら防衛の為でしょう。力及ばずでもね。

武力が手薄になると、ヤクザ国家が目をつける。

フィリピンは、米軍基地を撤去した途端に
中国が南沙諸島等に滑り込んできた。

日本も危ないですよぉ〜。

在日の支那人って
現存する自衛隊員よりも人数が多いそうです。

彼ら、みんな、解放軍兵士予備隊だそうですから、
突然、軍事行動を起こす可能性が
無いとは言えませんよね。

長野県の聖火リレーの妨害行動を
覚えていますか?

1万人近くの在日支那人があっと言う間に
集結したのに、メディアは全然、大きく
取り上げませんでしたよね。

何人か逮捕されたんですかっ?(怒)

あの人達って結局、
強制送還されていないみたいだから
日本の何処かで涼しい顔しているんでしょうね。

世界一安全な国、日本はもう、ありません。
日本が真剣に安全保障・・・危機管理をしないで
皆さん、お花畑の精神構造ですから
近いうちにチベットやウイグルの様に
人口侵略を着々と計画する支那の思うツボで
国をのっとられてしまうのではないかと、
とても心配しています。

だぁ〜いじょぉ〜ぶよぉ〜なんて言わないでねぇ〜

フィリピン情報 ブログ村

posted by シュガー at 19:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記