2013年01月28日

朝鮮学校の無償化適用除外って当ったり前でしょ

先日、下村博文文科大臣が示した朝鮮学校無償化の
見送りの見解に全面的に大々賛成ですっ!!


日本人を拉致したり、ミサイルを飛ばしたり、
日本を敵国と見なす国家の若者達を
どんどん反日に育てあげることに、
日本の国税が費やされるという現実を、
何故、前政権は黙認し、隠し続けていたのでしょうか・・・

だいたい、北朝鮮の金家の三代目は、
「実質的で強力な国家的重大措置を取る」
といった身の程知らずな決意を述べて、
新たに核実験を行う決意を示唆したらしい・・・

愛知朝鮮中高級学校高級部の生徒5人が
名古屋地裁に訴えを起こしたそうだけど・・・
誰が指導しているんだろうか?

中日新聞のは『欧米や中韓系の外国人学校は
「無償化」されたのに、朝鮮学校の生徒だけ、
「北朝鮮とのかかわり」を理由に
除外されているのは、
憲法が定める平等権や学習権の侵害だと
主張しているんだそうです。

差別されて精神的損害を受けたそうです。
人権侵害委員会が出来てたら大変だった・・・(怖)
安倍政権、全員逮捕なんてことにもなりかねない。

しかし、こういう不当な文句を堂々と言ってのける
精神には驚かされるし、
それを支援するメディアにもウンザリする。

第一、この話題を報じる時に、メディアが忘れて?
・・・というか意図的に除外しているのが
朝鮮学校と称しているけど、
それは学校ではないということじゃないですか?

学校ではないから、無償化の対象にはならない。
無償化の適用外ってことでしょう。
それを伏せて不公平って、どっちが不公平なの?

よその国に住んでいて不満があるなら
自国にご帰国なさるのが一番、良いと思うけど
この人達は山の様な不満をぶちまけながら
日本という外国に住んでいる・・・・

理解に苦しむ状態は民主党政権の倒壊と共に
消滅して欲しい・・・少しずつ当たり前の状態に
戻ることを願いつつ、今回の下村博文文科大臣の
前例のない思い切った発言を聞いて
心に小さな感動が芽生えた。

文句のある外人は自国に戻りましょうっ!!

フィリピン情報 ブログ村

posted by シュガー at 03:26 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記