2012年08月14日

李大統領 天皇陛下に謝罪要求!!

韓国大統領、かなり調子に乗っている。

天皇陛下に謝れって、凄すぎ発言じゃないですか?

((((;゚Д゚))))


時事ドットコムの記事をご紹介します。


時事ドットコム
-------------------------------------

天皇訪韓には「謝罪が必要」=
竹島訪問への反発に当てつけか−韓国大統領

【ソウル時事】韓国の李明博大統領は14日、
教育関係者との会合で、天皇陛下の訪韓の可能性について、
「(天皇陛下は)韓国を訪問したいのなら、
独立運動で亡くなった方に真の謝罪をするべきだ」と述べ、
実現するには植民地時代の独立運動家への謝罪が
必要との考えを示した。

天皇訪韓については、李大統領は記者会見などで
前向きな姿勢を示してきたが、
計画が具体化しているわけではない。

今回の発言は、
10日の竹島(韓国名・独島)訪問に関連して
言及された。反発する日本への当てつけとみられ、
日本側のさらなる反感を買いそうだ。

李大統領は「(天皇陛下が表明した)
『痛惜の念』などという単語一つを言いに来るのなら、
必要ない」と述べた。

天皇陛下は1990年5月、
当時の盧泰愚大統領が訪日した際の宮中晩さん会で、
日韓の過去に関し、
「痛惜の念を禁じ得ない」との考えを示した。

竹島訪問については、
「思い付きではなく、深い配慮をし、副作用を検討した」
と説明。

「日本は今や世界最高の国家ではないか。
それなのに加害者と被害者の立場を
よく理解できていないので、諭そうとしている」
と語った。(2012/08/14-18:42)

----------------------------------------------

この非礼極まりない奴が
一国の大統領であるということ自体に驚きます。

日本の象徴である天皇陛下にお詫びさせて
得点をあげようという狙いなのか・・・・

それにしても、頭が狂っているとしか思えない。

盗人猛々しいとか言った与党の馬鹿もそうだけど
どうして礼儀を弁えないのか不思議でならない。

マニラでも年長者に最敬礼する韓国人を
多く見るけど、それってアンタ達の文化なの?

日本に公式訪問したくないってさ。
良かったじゃないですか、二度と来るなよ。

そして、アンタの国民もみんな帰ってもらおう。


何処かでみかけた
日本政府のすべきこと一覧。

(出処失念の為、無断で拝借します)


竹島問題に関連した大使の召還、
国際司法裁判所への提訴だけでな-く、
当たり前のことをやるべきです。(大賛成)

韓国と必要以上に親しくなろうしないこと。

・通貨スワップの停止

・渡航制限

・パチンコ換金禁止

・売春婦、不法入国者、犯罪者の強制送還

・貿易、投資の制限または禁止

・距離を置いた関係

・海外での売春宿への日本の地名使用差し止め訴訟

・第一大邦丸事件の広報

・親韓議員の追放

・スパイ防止法

・韓国人留学生の受け入れ中止

・相互主義の徹底


全く、これ、全部、実行して欲しいですね。


頑張れ日本!全国行動委員会は、
李が竹島に侵入した日に
在日韓国大使館に抗議しました。

相変わらずの警察の対応・・・・(ーー゛)

次回は、16日(木)に行われる様ですので
お近くの方は是非、ご参加下さい。

皆様の怒りをぶつける機会です。

以下の動画は、10日の抗議の様子です。

(見にくかったらYouTubeでご覧下さい)


【頑張れ日本】
8.10 李明博竹島侵入抗議!緊急国民行動[桜H24/8/11]







フィリピン情報 ブログ村

posted by シュガー at 21:51 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

多分、野田は狡いままじゃないの?

李大統領の竹島上陸の言い訳か・・・・

こじつけだわね。

でも、野田が話をそらすという話は、本当だと思う。



読売新聞の記事です。



李大統領、従軍慰安婦問題の日本政府対応を批判

13日付の韓国紙・東亜日報は、
李明博大統領が竹島上陸を決断した背景に、
「歴史問題での(日本の)不誠実な対応がある」と
自ら語ったと伝えた。

大統領は「大統領として韓国の領土を訪問したことは、
一種の地方視察だ」と述べ、
日本の反発に、「理解できない」と
感想を漏らしたという。

大統領は、10日の竹島上陸後、
ソウルの大統領府で同行者と夕食を共にした。
この席上、
「日本を必要以上に刺激するつもりはないが、
歴史問題での日本政府の対応に、
この間、あまりにも誠意がなかった」と語り、
昨年12月の日韓首脳会談での、
いわゆる従軍慰安婦問題を巡る日本政府の対応を
批判した。

大統領は、
「野田首相は言葉をあちらこちらにそらし、
会談後にも日本政府は何もしなかった」と述べ、
「残念だ」と何度も口にしたという。

(2012年8月13日13時40分 読売新聞)


日本政府の対応に誠意が無いと・・・

あれだけ平身低頭で、
あなた様のお好きな様にモードで接しても
こういう言い草ですから。

この人達は、人種も近いし、顔も似ているんだけど
日本人とは絶対に異なる種類の生き物なんです。

其の辺を踏まえて付き合わないと
飛んでもない関係に発展してしまう。

韓国・朝鮮でも支那でも露西亜でも
日本の対応を見て攻撃を展開するんです。

大統領が領土を訪問したのは視察だそうで
露西亜の首相と同じ台詞でしょ。

少数の船舶なら海保で追い払えそうですが
大量となると、やはり海自が必要です。

尖閣出動に関する対処方針の策定を指示に
関するニュースです。


尖閣出動で対処方針 自衛隊統幕長が策定指示
2012.8.13 07:11

東京都と政府の尖閣諸島(沖縄県石垣市)購入計画に
反発を強める中国の挑発に備え、
自衛隊制服組トップの岩崎茂統合幕僚長が
尖閣出動に関する対処方針の策定を指示したことが
12日、分かった。

公船と漁船の日本領海侵入や尖閣への不法上陸を想定。
平時でも有事でもない「グレーゾーン」の事態に
間断なく対応するには、艦艇や部隊をどの段階で派遣するか
詰めておくことが不可欠と判断した。

野田佳彦首相は7月26日の衆院本会議で
「尖閣を含む領土・領海で不法行為が発生した場合は、
自衛隊を用いることも含め毅然(きぜん)と対応する」
と述べ、尖閣への自衛隊出動を検討する考えを表明。

これを受け、
岩崎統幕長は同月末、対処方針策定を部内で指示した。

この時期に対処方針を練るのは、
尖閣の地権者と都の売却交渉が大詰めとされるためだ。
交渉がまとまれば中国が挑発をエスカレートさせると
危惧する。

挑発の形態としては、
7月に農業省漁業局所属の漁業監視船3隻が
領海に侵入したように、
軍以外の公船による威嚇が懸念される。

民間人を偽装した海上民兵を乗せた漁船が、
大挙して領海内に押し寄せる恐れも強い。

漁業監視船は海軍艦艇を改造した事実上の軍艦で、
海自中型護衛艦クラスの艦艇もある。

「海軍予備部隊」と位置づけられる国家海洋局の
海洋調査船も海軍からの移管に加え、
新造艦艇を大型化させている。

日本にとって最悪の事態は、公船や漁船が
海上保安庁の巡視船に危害を加え、
その隙に民兵が尖閣に不法上陸する事態。

自衛隊の対処方針も、
このシミュレーションに沿ったものとなる。

自衛隊の動きは大別すれば2つある。
公船などの挑発に海保が対処しきれない場合、
海上警備行動で海自艦艇が出動。

尖閣に不法上陸されれば
沖縄県警が強制退去にあたるが、
周辺海域に武装した公船が展開していれば近づけず、
「治安出動で早期に陸自部隊を展開させるべきだ」
(防衛省幹部)と指摘される。

整理すべき最大の課題はその出動時期と、
迅速な意思決定を含む政府レベルの対処のあり方だ。

中国が公船と民兵だけで
表向き軍を展開させていない段階で
自衛隊を投入することは重い政治決断を伴う。

過剰反応と主張し国際社会を味方につける中国の
「世論戦」にも翻弄されかねない。

一方で、派遣をためらえば
尖閣に対艦・空ミサイルを持ち込まれ、
実効支配の既成事実化を許してしまうことになる。

だから、とても深刻な問題。

あれこれ考えても何も良い結果はないでしょう。

何を優先にして、何を犠牲にするのかを
さっさと決めないと心配していることが
実際に起こってしまいます。

早目に自衛隊を投入しても構わないでしょう。
手遅れよりもマシです。

だいたい公的な立場の人間が
平気で領土侵犯したり、暴言を吐く国です。

どう考えても仲良く付き合いたくないですね。

韓国への経済援助額も増加させていたらしいけど
こんなものは、即凍結です。

凍結の理由は、日本国民が大反対したから・・・

これで充分でしょう。

フィリピン情報 ブログ村

posted by シュガー at 07:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記