2012年07月15日

「尖閣に自衛隊常駐を」だそうで・・・

中日新聞が報じたところによると、
石原氏「尖閣に自衛隊常駐を」 記者会見で表明

・・・だそうです。

東京都の石原慎太郎知事は13日の記者会見で、
都が購入を計画している沖縄県・尖閣諸島に
自衛隊が常駐すべきだとの考えを示した。

知事は、中国人の活動家らが漂着という形で
尖閣諸島に上陸し日本が退去させた場合、
イメージ悪化につながりかねないと指摘。

「自衛隊が行けばいい。
日本人が割拠して日本の領土に何らかの作業で
常駐しているという姿勢をつくることは必要だ」
と述べた。

国有化の方針を表明している政府が、
都による上陸を許可しなかった場合の対応については
「許可を下ろさない理由が分からない。
あまり先の想像の域を脱しない会話をしても
しょうがない」と言及を避けた。

・・・ということです。

中国では
「私のものは私のもの。あんたのものも私のもの」
という感覚で、とにかく強引に
人んちを自分んちだと言ってる。

それなのに、
わが祖国、日本を運営しているオッサン達は
いったい何をどう考えているのでしょうか?

「何も考えていないのさ」というのが正解だと
思いたくないですよね・・・・

中国側は何だか知らないけど、いきがっちゃって
日本が調子に乗っているけど
今に泣きを見るだろうとか言っているらしい・・・

まるでヤクザ国家か極道国家・・・

隣人を選べないのは世の常ですが
よりによって、こんな国とご近所だなんて・・・

それにしても最後は、
どっちが泣くんだろうか・・・見極めたいわ。

だいたい、中国は
世界中を全部、自分のものにしたい
と思っているみたいだ。

馬鹿じゃないの。

フィリピンともスカボロ砂州でもめてるしね。
両国の砂州間の距離を聞いたら笑っちゃうよ。
勿論、フィリピンの陣地と言える距離だもの。


それにしても、野田首相は
国が買うとか言った割には何もしてないぞ。

原発再稼働を決定したとして、
野田を評価している人がいるみたいだけど
そんなことは評価に値しないのです。

問題が降りかかったら困るだけなんだから。


日本は、尖閣諸島付近で
陸海空で合同軍事演習を行えば良いのです。

漁師さん達も自由に漁業すべきです。

よその国の船が来たら追い払うのです。

断固、ここは、うちの陣地だからね!
という態度を徹底しなければ、
この先、日本は本当に大変なことになってしまう。

そういう根性無しなのか売国精神なのか
どっちなのか分からないけどね、
どういうブレーンにアドバイスを受けているのか
まったくもって不思議でならないのです。


色んなことを言う人がいらっしゃいますが
私は、この領土問題に関しては、
石原都知事を全面的に支持します。

今の政権なんかに任せておけません。



フィリピン情報 ブログ村

posted by シュガー at 01:07 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記