2012年07月13日

新党名の略称に注目・・・阿呆か・・・

産経新聞によると、
12日、新党「国民の生活が第一」は
政治資金規正法に基づき総務相に
政治団体の届け出を行い、受理されたそうです。

まったく、政党を作ったり壊したり忙しいオッサンだ。

一方、小沢一郎代表と新党きづなの内山晃代表は同日、
国会内で会派統一調印式を行って、衆院の統一会派名を
「国民の生活が第一・きづな」にすることで合意して、
衆院に届け出たらしい。

勝手にしたらいい。


新党「国民の生活が第一」を旗揚げしたのは、
衆参の国会議員、合わせて49人・・・・

小沢に、しがみついている連中だわね・・・

自分の家族や親戚だったらと思うと
かなり恥かしい・・・何処を見ても卑しさが漂う。

小沢氏って、もう4回も新党を作ってるんだって。
かなり自分のご都合みたいだわね。

これが、なんとっ!!
衆院会派では民主、自民に次ぐ第三勢力なんだそうで
他の政治家さん、もうちょっと頑張れないものですか?


小沢氏は新党代表として
「政権交代の原点に立ち返った政策を国民に示し、
実現するために新党を立ち上げた」と語り、
消費税増税法案成立に政治生命を懸ける
野田首相との対決姿勢を強調した。

どっちもどっちだからね・・・お互いに政治生命でも
命でもかけて、相討ちになってお陀仏を願う私。


ついでに、メディアへの文句だけど、
略称が何になるのか注目なんだと報じてる。

バカじゃないの?

注目すべきは略称なんかよりも、中身でしょ。

そういう下らない記事を流しているから
読んでいる国民も、一緒になって
あらそうなの?どんな略称になるのかなぁ〜?
なんて誘導されちゃうんでしょ。

国民が略称を作ってくれるだろうとか
言っている人もいるけど、
そんなことは何の意味も無い塵の話。

だいたい、略称を用いないとならない程、
長い名前をつけない様にしたら?

ネーミングの才能が無いのか、
主張することが無いから印象操作?

外道党とか、厚顔党とか、お陀仏寸前党とかさ、
短くて、ぴったりの名前が山盛りあるのにね。(*´∀`*)


あの小沢氏の顔を見ていると、
「国民の生活が第一」という党名は
「国民の生活が第一に犠牲となるべし」に見えてくる。

国民の生活を第一に考えるなんてことを
本気で思っている分けがないのは、
誰でも分かっていること。

新党の名前から、まず嘘つきでしょ〜

じゃあ、中身は本気?まさかでしょ〜

それにしても、政党の届けでを受理した総務省の人、
党名を見て、よく吹き出さなかったよね。(笑ったのかな?)

私だったら、多分、爆笑してしまうと思う。
総務省に勤めていなくて、良かったわい。(笑)

な、何がおかしいっ!!とか怒られそうだ。


だいたいねぇ〜人間の身体について述べるのは
不公平だって言われるかもしれないけど
野田も小沢も人相が悪すぎる。

人様の上に立つ人間の顔じゃない。

ハンサムじゃなくても良いから
善良な顔つきの男にリーダーになってもらいたいわ。

顔つきとか何かってね、
何処かで整っていないということは
必ず精神も乱れているはずなんです。

歳をとったら自分の顔に責任をもてと言うけど
この人達って全然、責任をもっていない顔だわ。

自分の顔に責任を持てない人が
国家運営という大事業に責任を持てるわけが無い。

鳩山や管の様な最悪な指導者の後も
まだまだ、まだまだ、ぞろぞろ、ぞろぞろ〜、
変な指導者が続くことにうんざりしてきた。

それも、自分達の方が前者のド阿呆よりも
かなりマシだと思い込んでいるから始末に負えない。

目糞が鼻糞を見て笑っちゃう世界なのにね。


みなさん、いつまでも夢を見ていないで
人様の迷惑になってしまうってことに気づいて、
一刻も早く引退して下さい。

そして、過去の罪悪感をいっぱい感じて
猛省しながら静かに余生を暮らして下さい。

天国に行きたいなら・・・・

ボランティア活動とか
無報酬の奉仕活動はしてもいいけどね。

政治で設けたお金も、ぜぇ〜っぶ!寄付するとか・・・


とにかく、引退しないだろうから、
引退させる為には、有権者の支援が必要なんだけどね・・・

みなさん、そろそろ目を覚ましましょうね。



フィリピン情報 ブログ村

posted by シュガー at 00:13 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記