2012年04月23日

歯医者さん

真夜中に突然、被せていた義歯が外れた・・・

(;゚Д゚)!な、なんでっ!

何も食べていないのに・・・・自然にはずれてしまった。

もぉ〜・・・・・

外れた義歯は下の前歯・・・

どうやって作ったのかすら記憶にないけど
外れたものはPCのそばにある箱の上に置いた。

そうか・・・そろそろ歯石クリーニングの日だ。


翌日、直ぐに歯医者さんへ。

予約しないとダメかなぁ〜と思っていたら
患者さんがいないから直ぐにしてくれるという。


外のソファーで大勢座っていたのは
単に、SMの買い物客で休んでいる人だった。



私の歯は、エナメル質が薄いので繊細。
何をしてもシミる・・・・(泣)


歯医者さんが一番柔らかい歯ブラシを使って
歯磨きしなさいって言うんですが・・・・

柔らかいのは磨いた気がしないんです。

でも、デンタル・フロスを使えばいい
と言われて納得。


そして、義歯の外れた部分を見てもらう。
専門外なので、専門の先生の料金表を見ると・・・

な、な、なななななななんとっ!
1万2千ペソ!!

どっひぇ〜っ!\(◎o◎)/

あんな小さいのに・・・な、何てお高いの!

義歯は何処にあるの?持ってきた?

いいえ・・・・

じゃあ、持ってきたら、つけてあげる。

は、はい・・・・じ、実は紛失・・・・


え〜っ!


ま、少し考えます。

そうね、キレイになるにはお金がかかるけど
そのままでも大丈夫だしね・・・・


しかし、私の頭の中は、PCの横にある箱の上・・・

あの後、お掃除したときに、
こんなものは、いらんとか思って
ゴミ箱にポイしちゃった・・・・・という記憶が。


急いで帰宅すると・・・・やはり・・・

・・・・なぁ〜い。゚(゚´Д`゚)゚


一万二千ペソなんか払いたくないし・・・・


幸いなことにロニーが未だゴミを捨ててなかった。

あ〜っ私のゴミ箱ちゃんっ!まだ、満杯だ!!

意を決して、中身を捜索。

鼻かんだティッシュとか・・・げっ!
でも、自分のだから、いっか。(#^.^#)

とにかく、小さいものなので、
紙くずの隙間に入っていたらアウト!

領収書のカスや請求書の封筒・・・・等々
とにかく、ゴミ箱の中をぜぇ〜んぶ!チェック。

見つかりません・・・・

ど、どうしようっ!

もう砂埃みたいなカスしか無いわ。

それでも、砂やら埃の中を捜索。

ん?これかな?こんなんじゃなかったよね・・・

あっ!あったぁ〜っ!!


あった!あった!あった!!あったぁ〜っ!!


よかったぁ〜!!これで安心!!

翌日、また予約に行ったら、
その日も患者さんがいないから直ぐに出来た。


し、しかし・・・1時間半もかかったぞ・・・

くっつけるだけで1200ペソだ。


そして、その日の夜、また外れた・・・

なんなのぉ〜っ!!


私の知る限り、街の歯医者さんって
セメントとか薬品をケチルから
直ぐに外れちゃうんだよね。

矯正の歯医者によっては、
外れた場合は100ペソの再接着料。

紛失したら材料費も込で200ペソを
請求する。

だから外れやすく接着するのね・・・

ムカつきながら就寝・・・(一_一)ZZZzz

翌日、直ぐに電話したら4時だという。

3時50分に到着。

前の患者が終わらない・・・・4時40分に終わった・・・

その時点で超機嫌の悪い私。

そこから、何と!1時間50分!!

もぉ〜ヘトヘト・・・あんなのくっつけるだけで
もう、やめてぇ〜っ!!と叫びたかった。

でも他へ行っても同じこと。

とにかく早く終わりにして下さいとお願いした。

これだけ粘ったから、料金を請求するんだろうなぁ〜
金額によっては大ゲンカしないとなぁ〜・・・
接着材料金くらいなら許してもいいけど・・・


私の頭の中は、お支払いのことばかり。
本来、半日で外れたんですから当然、無料ですよね。

でも、2時間近い粘りが私に想像させたのは
屁理屈こねての請求。


でもね、この歯医者さん、善良な人間だったのです。

料金は結構です!だそうで、ああぁ〜よかった♪

明日、お礼にケーキでも届けておこう。






フィリピン情報 ブログ村

posted by シュガー at 15:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記