2012年04月09日

飛行ルートの変更発表

「人工衛星」と称する長距離弾道ミサイルを
発射するニダと・・・
北朝鮮が発表したらしいんだけど
迷惑な話ですよね。

その発射予告が
4月の12日から16日までの間だそうです。

どうやら金日成生誕100周年を記念するだそうですが
近所迷惑なアイデアですよね。

さすがテロリスト国家です。


この気狂い計画に伴って
日本航空と全日空は9日、
この期間中の飛行ルートを変更すると発表しました。

それでも、飛ぶのね・・・・


今回は野田首相も迎撃にゴーシグナルだそうですが
当たり前でしょう。

アメリカや同盟諸国だって危ないよって言ってるんだもの。

いやいや、まだ何も起こってないし・・・なんて笑ってたら
大人しい日本国民も本気で怒るだろうしね。


そして、私はここで声を大にして言いたい。


日頃、税金の無駄遣いとか言ってた皆様、
こんなキチガイが我が国の近所に住んでいても
安心して日常生活をノー天気に送れるのは
いったい誰の御陰だと思っているのか・・・・

今回、良い機会なので、
こういう反自衛隊を叫んでいた皆様は、
どうやって、
このロケットのふりしたミサイル攻撃から
身を守れるのか・・・手本を示しなよ。

そして、自衛隊員を盾にして
後ろに隠れる様な卑怯な真似をしないこと。

自分達の主張が立派なものであることを
世間様に立証出来る好機です。


間違っても、「助けてぇ〜!」なんて
言ってはいけないぞ。

具体的にどうやって防衛するのか見せてね。

楽しみにしているんだから♪

フィリピン情報 ブログ村

posted by シュガー at 18:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

邦人男性射殺事件

先日はセブで日本人女性が
フィリピン人の夫に刺殺されるという事件がありました。

乳飲み子を残して死亡した若いお母さんの
ご冥福を祈ります。

そして今日は、4月5日(木)に
邦人男性が撃ち殺されるという事件を耳にしました。

こちらもセブ州で起こった事件です。

被害者の氏名は、ホンダ・マコトさん(57歳)
4月5日午前1時半頃に二人組の男に
拳銃で撃ち殺されたということです。

ホンダさんは、3年程前から
セブ州サン・レミヒオに居住していたそうですが
無職だったようです。

地元警察の発表によると、
元使用人の男性が強盗殺人容疑で
逮捕されたということです。

恩知らずな奴ですね。

もうひとりの犯人は逃走中。

強盗殺人容疑で逮捕、もう1人の行方を追っているという。


カトリック教徒の多い国、フィリピンですが
聖週間の最中に起こった残虐事件・・・・


使用人の選別、そして解雇時には
かなり神経を使うべきではないかなと
考えさせられた事件でした。



フィリピン情報 ブログ村

posted by シュガー at 18:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記