2012年04月23日

歯医者さん

真夜中に突然、被せていた義歯が外れた・・・

(;゚Д゚)!な、なんでっ!

何も食べていないのに・・・・自然にはずれてしまった。

もぉ〜・・・・・

外れた義歯は下の前歯・・・

どうやって作ったのかすら記憶にないけど
外れたものはPCのそばにある箱の上に置いた。

そうか・・・そろそろ歯石クリーニングの日だ。


翌日、直ぐに歯医者さんへ。

予約しないとダメかなぁ〜と思っていたら
患者さんがいないから直ぐにしてくれるという。


外のソファーで大勢座っていたのは
単に、SMの買い物客で休んでいる人だった。



私の歯は、エナメル質が薄いので繊細。
何をしてもシミる・・・・(泣)


歯医者さんが一番柔らかい歯ブラシを使って
歯磨きしなさいって言うんですが・・・・

柔らかいのは磨いた気がしないんです。

でも、デンタル・フロスを使えばいい
と言われて納得。


そして、義歯の外れた部分を見てもらう。
専門外なので、専門の先生の料金表を見ると・・・

な、な、なななななななんとっ!
1万2千ペソ!!

どっひぇ〜っ!\(◎o◎)/

あんな小さいのに・・・な、何てお高いの!

義歯は何処にあるの?持ってきた?

いいえ・・・・

じゃあ、持ってきたら、つけてあげる。

は、はい・・・・じ、実は紛失・・・・


え〜っ!


ま、少し考えます。

そうね、キレイになるにはお金がかかるけど
そのままでも大丈夫だしね・・・・


しかし、私の頭の中は、PCの横にある箱の上・・・

あの後、お掃除したときに、
こんなものは、いらんとか思って
ゴミ箱にポイしちゃった・・・・・という記憶が。


急いで帰宅すると・・・・やはり・・・

・・・・なぁ〜い。゚(゚´Д`゚)゚


一万二千ペソなんか払いたくないし・・・・


幸いなことにロニーが未だゴミを捨ててなかった。

あ〜っ私のゴミ箱ちゃんっ!まだ、満杯だ!!

意を決して、中身を捜索。

鼻かんだティッシュとか・・・げっ!
でも、自分のだから、いっか。(#^.^#)

とにかく、小さいものなので、
紙くずの隙間に入っていたらアウト!

領収書のカスや請求書の封筒・・・・等々
とにかく、ゴミ箱の中をぜぇ〜んぶ!チェック。

見つかりません・・・・

ど、どうしようっ!

もう砂埃みたいなカスしか無いわ。

それでも、砂やら埃の中を捜索。

ん?これかな?こんなんじゃなかったよね・・・

あっ!あったぁ〜っ!!


あった!あった!あった!!あったぁ〜っ!!


よかったぁ〜!!これで安心!!

翌日、また予約に行ったら、
その日も患者さんがいないから直ぐに出来た。


し、しかし・・・1時間半もかかったぞ・・・

くっつけるだけで1200ペソだ。


そして、その日の夜、また外れた・・・

なんなのぉ〜っ!!


私の知る限り、街の歯医者さんって
セメントとか薬品をケチルから
直ぐに外れちゃうんだよね。

矯正の歯医者によっては、
外れた場合は100ペソの再接着料。

紛失したら材料費も込で200ペソを
請求する。

だから外れやすく接着するのね・・・

ムカつきながら就寝・・・(一_一)ZZZzz

翌日、直ぐに電話したら4時だという。

3時50分に到着。

前の患者が終わらない・・・・4時40分に終わった・・・

その時点で超機嫌の悪い私。

そこから、何と!1時間50分!!

もぉ〜ヘトヘト・・・あんなのくっつけるだけで
もう、やめてぇ〜っ!!と叫びたかった。

でも他へ行っても同じこと。

とにかく早く終わりにして下さいとお願いした。

これだけ粘ったから、料金を請求するんだろうなぁ〜
金額によっては大ゲンカしないとなぁ〜・・・
接着材料金くらいなら許してもいいけど・・・


私の頭の中は、お支払いのことばかり。
本来、半日で外れたんですから当然、無料ですよね。

でも、2時間近い粘りが私に想像させたのは
屁理屈こねての請求。


でもね、この歯医者さん、善良な人間だったのです。

料金は結構です!だそうで、ああぁ〜よかった♪

明日、お礼にケーキでも届けておこう。






フィリピン情報 ブログ村

posted by シュガー at 15:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月11日

SMサウスで飛び降り自殺

改装中のSMで大事件!!

メインの入口を入ると吹き抜けの広場がありますよね。

その3階で30歳から40歳位の女性が
飛び降りようとしていたので
警備員達が説得して飛び降りるのを制してた。

でも、言うことを聞かずに飛び降りてしまった。

その直後にSMへ行った私達・・・・

実は午前中に買い物を済ませていたので
今日はSMに戻るつもりが無かった。


でもね、暑かったんです。

それで、クィックリーの
チョコ・ロコ・スーパーを買いに行った。

クィックリーは、ドーナッツ・ドーナッツの横。

階段のそば。

そこのお兄さんが全てを見てしまったらしくて
話し出したら、止まらない。(笑)

え〜っ!!本当ぉなのぉ〜っ!!

今、ジャニターが片付けたところ・・・

え〜っ!!どこどこどこぉ〜っ?

確かに、警備員が、一部を囲っている・・・


し、死んじゃったの?

うぅ〜ん、わかんないけど、血がいっぱい。

頭から真っ逆さまに落ちてきたからね・・・


お、男の人?お、女?

ババエだよ、可哀想に・・・・


何歳?(質問が止まらない・・・・)

質問したロニーに、あなたと同じ位。

私「じゃあ、お婆さんじゃないのぉ〜っ!」


そんなお婆さんが飛び降り自殺したの?

落っこちちゃったんじゃないの?


とにかくキリがないし、チョコロコも溶けちゃうから
帰宅しました。

その後の話。

話を聞いた哲也君。オンラインで写真を見つけた。

(悪趣味な奴)

でも、女じゃなくて、男だっていう。

血なんかないって、大の字に倒れている・・・


とろさんにガセネタを流しちゃったか・・・(汗)



じゃあ、クリックリーのお兄さんって嘘つきじゃん。


それってさ、後で分かったんだけど
2009年の投身自殺の写真でした。


もう一つ、後で分かったのは
投身自殺した女性は30歳から40歳なんだって・・・

一瞬、ロニーが喜ぶ。
そんなに若く見られたのかって・・・・(笑)


それにしても、
SMのフェンスって低いと思うし
受け皿というか受けネットも無いからね・・・

いつか、そんなことになるかと思ってたけど
下にいる人にぶつからなかったので良かった。

2週間前なら孫達がチョロチョロしてたのね
あのへんで・・・・(怖!)


洗濯屋さんに寄らないでSMに行ってたら・・・



エスカレーターの事故も同じ。
餓鬼たちが遊んでいても注意されないからね。

エスカレーターを遊び道具と勘違いしている子と
その親。

みんなの迷惑を考えましょう。痛い思いをするのは子供。

何も良いことがないでしょう。



投身自殺した女性は病院に急送されたけど死亡。

何がそうさせたのか分からないし、
身元の分かるものを何も持っていなかったそう・・・

無事に成仏してくださいね。アーメン。

フィリピン情報 ブログ村

posted by シュガー at 03:14 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記

2012年04月09日

飛行ルートの変更発表

「人工衛星」と称する長距離弾道ミサイルを
発射するニダと・・・
北朝鮮が発表したらしいんだけど
迷惑な話ですよね。

その発射予告が
4月の12日から16日までの間だそうです。

どうやら金日成生誕100周年を記念するだそうですが
近所迷惑なアイデアですよね。

さすがテロリスト国家です。


この気狂い計画に伴って
日本航空と全日空は9日、
この期間中の飛行ルートを変更すると発表しました。

それでも、飛ぶのね・・・・


今回は野田首相も迎撃にゴーシグナルだそうですが
当たり前でしょう。

アメリカや同盟諸国だって危ないよって言ってるんだもの。

いやいや、まだ何も起こってないし・・・なんて笑ってたら
大人しい日本国民も本気で怒るだろうしね。


そして、私はここで声を大にして言いたい。


日頃、税金の無駄遣いとか言ってた皆様、
こんなキチガイが我が国の近所に住んでいても
安心して日常生活をノー天気に送れるのは
いったい誰の御陰だと思っているのか・・・・

今回、良い機会なので、
こういう反自衛隊を叫んでいた皆様は、
どうやって、
このロケットのふりしたミサイル攻撃から
身を守れるのか・・・手本を示しなよ。

そして、自衛隊員を盾にして
後ろに隠れる様な卑怯な真似をしないこと。

自分達の主張が立派なものであることを
世間様に立証出来る好機です。


間違っても、「助けてぇ〜!」なんて
言ってはいけないぞ。

具体的にどうやって防衛するのか見せてね。

楽しみにしているんだから♪

フィリピン情報 ブログ村

posted by シュガー at 18:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

邦人男性射殺事件

先日はセブで日本人女性が
フィリピン人の夫に刺殺されるという事件がありました。

乳飲み子を残して死亡した若いお母さんの
ご冥福を祈ります。

そして今日は、4月5日(木)に
邦人男性が撃ち殺されるという事件を耳にしました。

こちらもセブ州で起こった事件です。

被害者の氏名は、ホンダ・マコトさん(57歳)
4月5日午前1時半頃に二人組の男に
拳銃で撃ち殺されたということです。

ホンダさんは、3年程前から
セブ州サン・レミヒオに居住していたそうですが
無職だったようです。

地元警察の発表によると、
元使用人の男性が強盗殺人容疑で
逮捕されたということです。

恩知らずな奴ですね。

もうひとりの犯人は逃走中。

強盗殺人容疑で逮捕、もう1人の行方を追っているという。


カトリック教徒の多い国、フィリピンですが
聖週間の最中に起こった残虐事件・・・・


使用人の選別、そして解雇時には
かなり神経を使うべきではないかなと
考えさせられた事件でした。



フィリピン情報 ブログ村

posted by シュガー at 18:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記